クリエイティブ制作

クリエイティブ制作

~業界初を生み出す~ なんと10万円より! ご予算内で最大限の映像制作プランを。 10万円~ハイクオリティ映像までしっかりと対応独自のビジネスモデルにより
相場の半分以下で納得の映像制作をご提案できます!


PRICE

思った以上に安くなる映像制作サービス

あなたのニーズに合わせて使える映像コンテンツを
低価格で制作、そして納得いくまでかっこよくします。

日進月歩進化していくデジタル・テクノロジーに対応して
自社内にて、企画から撮影・編集、納品まで一貫して行える制作システムがあります。


費用イメージ

価格が安くなるその訳は

クリエイターチーム紹介へ

詳しくはお問い合わせください


 

クリエイティブMINAMIKAZEでの映像制作
営業ツールとして強い各種映像コンテンツの企画制作を行います。

CONTENTS
こんな映像を作りたい!をトータルサポートいたします。

SPECIAL PLAN
お得な情報から、ちょっと変わったネタまで。MINAMIKAZEだからできる多彩なプランをご紹介します!


詳しくはここをクリック


クリエイターチーム紹介へ


Creation

宣伝戦略として一度は考える映像コンテンツ。
クライアント様の情熱・想いを基盤に構築することで、想像以上の効果があるかもしれません。

映像が与える効果を活用して、今まで以上に魅力発信し、イメージアップを目指してみませんか?

弊社営業担当と様々な実績を誇るディレクターがクライアント様の
ウォンツを探り、価格を抑えた、イメージアップに最適なプランニングをいたします。

 

 

クリエイティブMINAMIKAZE チームスタッフ紹介
そこはやっぱりプロにお任せください。映像作品、音楽作品の企画から制作までをトータルサポートいたします。

新山ひろし HIROSHI NIIYAMA

新山ひろし HIROSHI NIIYAMA

映像ディレクター。
ACC地域制作賞や毎日新聞地域奨励賞など数多くの作品賞に輝く制作をしてきた、関西きっての名物・映像ディレクター。
ローカルからメジャーまで、近畿日本鉄道・松本引越センター・オリバーソース・タケモトピアノ工房など2000本以上のテレビCMや番組を制作。
一方、数々の企業・学校PRビデオなど企業媒体や教育関連にも強い。
他、毎日新聞や雑誌などで連載を持つ多彩な才能でも活躍中。
(得意な仕事)
TV−CM、企業VP/ 学校VP、旅・街ロケ、執筆業、企画

山本 晃大 Akihito Yamamoto

山本 晃大 Akihito Yamamoto

教職を経て、夢であった映像の世界に入る。
映画カメラマンを目指し、映像技術会社に転職。
現在フリーランスとして精力的に映画、CM、VP、など様々なジャンルの撮影を行う。
徳島県藍住町立 藍住南小学校 勤務
2010年ムービー企画 勤務
2010年8月 株式会社 アンテリジャン 勤務
2012年10月 株式会社 関西東通 勤務
2013年4月 フリーランス

これまでの作品、プロジェクト、仕事について:
映画「あったまら銭湯」
http://www.youtube.com/watch?v=GgNXgy5-NA8
PV にこいち「星のある場所」
http://www.youtube.com/watch?v=Ob1QgPUt-uM
その他、VP、PV、CM、TV、Web用動画
http://vimeo.com/168162642

兼平 良太 Ryota Kanehira

兼平 良太 Ryota Kanehira

映像ディレクター・制作プロデューサー
レコード会社「Being」にて数多くの映像作品に携わる一方、音楽系情報番組やライブコンテンツにも手腕を発揮する。
昨年レコード会社より独立し、映像会社「t.k works」http://jp-tkworks.co.jp/work/の代表となる。
主な経歴
<2001年>
Being系列会社C-Factory 入社。CSチャンネル番組制作業務
<2005年~2010年>
Beingアーティスト全般のMV制作チーフ並びに、
愛内里菜、doa、三枝夕夏、北原愛子、滴草由実などのMV監督
<2006年>
B’z FC全国イベント「Treasure Land」映像制作
<2008年>
B’z 20周年記念DVD
「B’z Official Bootleg Hidden Treasure ~Typhoon No.20~ 」映像制作
<2010年~2011年>
音楽番組「MUSIC FOCUS」(千葉テレビをキー局に23局ネット)
プロデューサー
<2012年~2016年>
音楽番組「MUSIC LAUNCHER」(千葉テレビをキー局に23局ネット)
プロデューサー

クリエイティブMINAMIKAZEワークスは映像だけではありません。
様々なメディア作家、優秀な音楽クリエイター陣とコラボレーションをしています。

HIROKAZU

HIROKAZU

HIROKAZU フォトグラファー
埼玉県出身。東京綜合写真専門学校卒。
2001年よりフォトグラファーとして活動を開始。
グラビア、広告などを中心に、数多くの雑誌グラビアや写真集で活躍中。
近年の作品としては、小松菜奈・我妻三輪子(二人の少女)を主人公にしたフォトストーリー「銀河」、
一人二役で”もしも”の世界を表現したフォトストーリー「 迷子パンツ」、
NMB48写真集「キュンとドキッ」など多数。

パパダイスケ(村川大介)<murakawa daisuke>

パパダイスケ(村川大介)

95年にプロ音楽録音賞を受賞するも、その後エンジニアから作編曲家に転向。
【プロデューサー&アレンジャーとしての実績】
「パチンコマン/ブギーマン(94)」20万枚のヒット
「あーよかった/花*花(00)」「さよなら大好きな人/花*花(00)」各60万枚のヒット
アルバム「2 Souls/花*花(00)」オリコン第二位
【アレンジャー実績】
任天堂CMソング「ピクミン愛のうた(01)」オリコン第二位、80万枚の大ヒット。
他に杏里、やなわらばー、メロキュア、大西ユカリ、ジュレップスなど手がける
CM作曲 大阪ガス、NTT西日本、P&G、ミズノゴルフ、東洋タイヤ、積水ハウス
関西電力、ロート製薬、クボタ、佐川急便など多数
イベント作曲 「富山県彩り緑化祭」では秋篠宮夫妻にイメージソング披露。
他に「花と緑の万博」「御堂筋パレード」「ハバタンイメージソング」など多数。
近年は音楽系専門学校などで後進の指導にもあたる。

飯嶋慶太郎(いいじまけいたろう)

飯嶋慶太郎(いいじまけいたろう)

サウンドデザイナー。映画・TV番組・TVCM等の音響効果を手がける。
音響効果を担当した映画『aramaki』『Shikasha』( ‘10年 平林勇監督作品)がベルリン、カンヌの両国際映画祭にノミネート。『663114』(‘12年 同監督)では、第66回毎日映画コンクールで「大藤信郎賞」受賞、第62回ベルリン国際映画祭で「Special Mention」受賞、第10回ファントーシュ国際アニメーション映画祭でベストサウンド賞を受賞。
テレビ東京開局50周年企画の宇宙体感シアター「SPACE BALL」において、日本ポストプロダクション協会主催の「JPPA AWARDS 2013」サウンドデザイン部門でゴールド賞を受賞。
2013年のWorld Media Festival(ドイツ)で金賞を受賞したテレビ番組『しまじろうのわお!』も担当しており、同番組は2015年に国際エミー賞にノミネートされた。
現在は関西の制作拠点「Studio301」を主宰する傍ら、神戸電子専門学校のサウンド分野において後進の育成にも注力している。

水谷昌博 MASAHIRO MIZUTANI

水谷昌博 MASAHIRO MIZUTANI

サウンドプロデューサー・レコーディングエンジニア
音響・音楽系専門学校の講師を行う傍ら、2000年に音楽制作会社「ビートショップ」を設立。
2007年芦屋市に「studio beatshop」を設置し、本格的にレコーディング/レーベル業務を開始。
多ジャンルに及ぶアーティストのリリースやゲーム/CM音楽の制作も手がける。
特にワールドミュージックにおける和楽器や民族楽器の録音技術には定評がある。

寺本 佑太 Yuta Teramoto

寺本 佑太 Yuta Teramoto

サウンドクリエイター・エンジニア
ゲーム会社にてモバイルコンテンツのマニピュレータやデータ制作、専門学校にて
サウンド学科の専任講師を務めた後フリーへ転向。現在は、ゲームや各種BGM、
演劇やダンス、よさこいなどの楽曲制作やSE制作・各種録音、動画編集などマルチに活動中。
また、専門学校非常勤講師、ラジオ局のサウンドエンジニアとしても出向中。

鹿島 丈 kashima takeshi

鹿島 丈 kashima takeshi

バンドのベーシストとして広く、楽曲制作とライブ活動を行う。
主にPCを使用した楽曲の制作に才能を発揮し、幅広いジャンルの楽曲の制作をする。
バンドからアイドルグループまで、iPhone等のアプリケーション等にも
多数の制作オファーが有り、常に独創的かつリピート率が高い楽曲提供を手がけている。


COMPANY

おそらく、関西一、いや日本一、TV−CMを低価格で、そしてクライアント様が
納得いくまでかっこよく作ろうと考えている映像制作会社です。

TV−CMは、イメージアップ、ブランド力アップを高めるなど、営業ツールとして様々な
効果が期待でき、宣伝戦略として一度は考える映像コンテンツかと思います。
しかし「宣伝媒体料(電波料)も合わせて映像作品の中でも費用が高い。」と感じる方
が多く、実現が難しいとお考えの方も多くいらっしゃるかと思います。

しかし、映像制作会社が本気を出し、独自のプライスレスシステムを用い価格をカット
することで、正規の値段を考えると、費用負担が心配で制作の実現が難しいとお考えの方
にもTV−CM制作を提供できるのでは、と考えます。

そこで、OFFICE MINAMIKAZEでは様々な経験と実績を持つディレクターが
相場の値段に比べて低価格でTV-CMを制作できるプランのご提案をしたいと考えています。

衝撃のプライスでTV−CMをご提供!と思い切ったことまでは無理かもしれませんが、
価格のOFFに柔軟に対応をさせていただきたいと考えています。
TV−CMを作ってみたいけど実現が難しいと諦めていた方、
ぜひ、この機会にOFFICE MINAMIKAZEにご依頼ください。

お得なタイアッププランは
詳しくはお問い合わせください


PICK UP PLAN
様々なプランをご紹介。価格のOFFにも柔軟に対応いたします!


CONTENTS

(お問い合わせ・制作のご依頼は)
OFFICE MINAMIKAZE営業部
TEL 06-6575-9920
Mail-address : info@373kaze.com

Return Top